カウンセリング

​一度カウンセリングを受けられた後は、定期的に経過を見ながら、食事の見直しやレメディーの追加または変更をして、状態に合わせたアドバイスをしていきます。
もうケアは大丈夫という心境に至るまで、じっくりと時間をかけておつき合いさせていただきます。


食事カウンセリング

病気予防のための手作りごはん、処方食の代わりを手作りで、ムリなくできるダイエット、等、手作り中心からフードとの併用まで、お食事に関するいかなるご相談もお受けしています。
サプリメントの相談もお受けいたします。

ホメオパシーカウンセリング:

動物の疾患や症状の原因が、心身的抑圧や不安、または飼い主様や家族に起きたストレスから生じているということがよくあります。
そのような問題を乗り越えるためには、心と体がどのように反応し、対処していけばよいのか、気づきを得ることが必要になります。ホメオパシーレメディー(ホメオパシーで処方するお薬)は、このような不調和な状態の心身に対して働きかけ、回復への反応を起こさせてくれます。ホメオパシーには今おきている疾病に対処しやすいように調合された「混合ホメオパシー(ホモトキシコロジー)」と、より深い部分に働きかけることで、メンタルサポートや体質改善を重要視する「クラシカルホメオパシー」があります。症状や必要に応じて使い分けて行きます。そのコに必要なレメディーはそれぞれ異なるため、詳しい問診、視診、触診などを行い、適するレメディーを見つけていきます。
レメディー投与の注意や、投与後の反応の観察のポイントなどもお話しします。
※レメディー代は別途となります。

バッチフラワーカウンセリング

38種類のフラワーレメディーが動物の心を癒し、自然治癒力を高める手助けをしてくれます。問題行動の改善や、入院および治療時のストレスの軽減が期待できます。
※処方ボトル代は別途となります。

総合プランカウンセリング

アトピー、腎臓病、肝臓病、結石、関節疾患、心臓病、腫瘍などの経過の長い難治性疾患の場合には、さまざまな治療の中から効果的なものの組み合わせをしたり、症状や体質に合ったサプリメントを選定して、精神的及び肉体的な症状の改善を目的に治療プランを組み立てていきます。動物にも飼い主さんにもムリなく続けていけるものを選び、それぞれの予算の範囲でできることを提供していきます。どんなことでもお気軽にご相談ください。
※レメディー代、サプリメント代は別途となります。

ページ最上部へ